Share

  • Evernoteに保存Evernoteに保存

キューバってどんな国?【お役立ち基礎情報】[J/E]


キューバってどんな国かを簡単にまとめてみました。

国名

キューバ共和国 (República de Cuba) 通称:キューバ(Cuba)

地理的特徴

カリブ海に浮かぶ島国。
約145km 北にはアメリカ フロリダ州のキーウェスト。
南にはジャマイカ、東にはハイチや、ドミニカ共和国があります。
※145kmとは東京から静岡程の距離。もちろん、ちっとも見えません。

日本との時差

-14時間(サマータイム中は-13時間) 日本の方が進んでいます。

・今回のサマータイムの終了日時:2015年11月1日(日)1時0分 CDT
・次回のサマータイムの開始日時:2016年3月13日(日)0時0分 CST

キューバの時刻の詳細 Time-j.net

公用語

スペイン語

※2015年現在 観光関連の人以外、英語を話す人は都市部においても大分少ない。

お金

二重通貨制
  • CUP(ペソ)
    キューバ人達が使うお金。人民ペソ。
    CUC1 = CUP25
    国の通貨(Monedas Nacional)の頭文字をとって「MN」とも表記される。
  • CUP(ペソ)
    キューバ人達が使うお金。人民ペソ。
    CUC1 = CUP25
    国の通貨(Monedas Nacional)の頭文字をとって「MN」とも表記される。

日本国内では、CUCは手に入れる事が出来ません。

キューバに到着してから、両替所CADECA(カデカ)で両替を行います。空港にもあるので、ハバナ市内まで行くにあたりタクシー等のお金が必要なので、まずはそこで一度両替をする事をオススメします。市街にもカデカはありますが、いずれにしろ混雑具合はさほど変わらないような気がします。オビスポ通りにあるカデカは、開店時間前から並んでいる事もあります。

CUC⇔日本円の為替レートチェックはこちら

CUPは必要?

ハバナだけならば、要りません。特に観光客用ではない商店に行った際にCUPでアイスクリームを買ったりしました。たとえCUCしかなかったとしても、CUC1=CUP25で計算をしてくれる(おつりは一応確認を)ので、CUPに両替をする必要が必ずしもあるわけではありません。

トリニダーなどの観光地でもCUCのみで大丈夫ですが、そういった都市部、観光地以外へいくのなら、少しだけ持っているのもいいでしょう。

CUPを使用するお店は現地民が使うお店ですので、日常生活の邪魔にならないことを心がけた方が良いと思います。基本的に、スペイン語の使用です。

その他、お金については、社会主義について詳しく書く予定です。

【関連ブログ記事】
・キューバの物価について(どう答える?キューバでプロポーズ)

治安

もちろん日本ほど安全とはいえないが、大分治安は良いと思います。

もちろん、深夜早朝となれば、女性の一人歩きはどこの国でも危険であり、控えるべきです。ハメを外さずに、しっかりと行動する事は基本です。

しかしながら、社会主義国としての在り方として、卑猥文書などの輸入もなく、2015年の夏頃までインターネットは非常に高価なものだったこともあり、性的犯罪は他の諸外国より低いと思われます。麻薬や暴力の点からいっても、一概にラテンアメリカだから「危なそう」と考えるのは、現時点では間違っていると言って良いと思います(あくまで個人的見解です)。

注意:キューバ国民も「キューバ男はちゃらくて、すぐ言い寄ってくるから気をつけて」と発言する人は多い。実際、その通りであるので、注意。

電気

基本的に日本の電化製品は大丈夫

電圧: 110V/220V

60Hz

プラグのタイプ: Aタイプ(日本)・Bタイプ

宿泊先は色々と変わりましたが、一般家庭でもカサでも、日本から持って行った電化製品(私の場合、iPhone6とPanasonic GH1)を充電するのに問題はありませんでした。

インターネット

2015年7月から、国全体で35カ所にWifiが設置され、地域は今後拡大していく予定です。

インターネットカードをETECSAから購入して、インターネットにアクセスします。値段はおおよそ1時間あたり2CUC。(詳細はまた)

しかし、キューバ国民の多くは、まだWifiを使える携帯電話を持ち合わせてはいません。

海は一年中入れるの?

海外からの観光客は一年中入ってる!

キューバ国民によっては、夏の暑い時期(6月から8月頃)までしか入らないと言う人(ホセはそんな一人)もいるようですが、一緒に入ってくれるキューバ人もいます。

私は2月にキューバで、5月にはキーウェスト(キューバから北上145kmのアメリカ)で海に入りましたが、日本と比べて海の水があたたかく、とても気持ちよく入れました。日光も強いので、日光浴をして暑くなったら海に入って…をして1日中過ごしました。

その他

首都 ハバナ
政体 共和制(社会主義
首相 ラウル・カストロ
人口 約11,23万人 (2015年9月)
人種構成(wikipedia)
  • 64.1% 白人
  • 26.6% 混血
  • 9.3% 黒人
宗教 比較的自由
主要産業 観光・農林水産業(砂糖、タバコ、魚介)
国際電話の国番号 +53

国旗

Flag of Cuba
【関連ブログ記事】
「ドラマチック!キューバ国旗に込められた意味!」<

References

スポンサーリンク
sponsored link

Share

  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
sponsored link

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ